幼少期から英会話スクールへ通うメリット

芦屋の保育型英会話スクール「芦屋ワンダーズ」です。

小さいうちから英会話を通わせることで得られる恩恵はたくさんあります。

とはいえ「子供や幼児の英会話がなぜ良いのか」疑問に思うお母さんは少なくありません。

そこで「子供・用事が英会話に通うメリット」をまとめました。
子供や幼児が英会話をするメリットは次の3つです。

・正しい発音が定着できる
・圧倒的なスピードで英会話を習得できる
・親離れの練習になる

それぞれご紹介してきましょう。

【正しい発音が定着できる】
子供や幼児の頃から英会話をさせる最大のメリットは「正しい発音が身に着くこと」。大人になってしまうと、思うように発音できないケースが多いからです。

日本語と英語は周波数が違うので、小さい頃に英語に慣れていないと発音するのも簡単ではありません。

早いうちに英語に触れるほど、綺麗な発音で話せるようになります。

f:id:ashiya-wonders:20191223153301j:plain

芦屋ワンダーズレッスン風景

【子供の特権!圧倒的なスピードで英会話を習得できる】
子供は大人に比べて、圧倒的に成長スピードが速いです。なんでも直感的に覚えようとするので、スポンジのように物事を吸収します。

実際に大人が英語をゼロから勉強しようと思うと、スクールに通って文法から学ぶ必要がありますよね。一方で子供であれば英語を耳にする環境に身を置くだけでも、会話が自然と身につくケースも少なくありません。

英語を話せれば、社会人になっても役立つこと間違いなしです。小さい頃から学ばせておくメリットは大きいです。

f:id:ashiya-wonders:20191223153349j:plain

芦屋ワンダーズレッスン風景

【親離れの練習になる】
英会話教室は親離れへの大きな1歩になります。

必然的にお母さんと離れる必要があるからです。実際に習い事に通い始めたものの、泣いてしまうお子さんも少なくありません。

どこかのタイミングで親離れの練習は必要になるので、早いうちに英会話教室で慣れさせるのも1つの手です。

 

【早期習得が成功のカギ!子供のうちから英会話に挑戦しよう】
英会話教室に通わせるのは早ければ早いほどメリットが大きいです。

学習スピードが圧倒的に早いうえに、綺麗な発音も身につきます。

お子様英会話スクールを通わせようか悩んでいる方は、お気軽に 芦屋ワンダーズへお越しください。

より具体的なイメージをつかんで頂けます!

ashiyawonders.com